オフ会レポの前に…。

しつこいですが、昨日からの続き。
ちょっと自分の気持ちが落ち着いてきたので、書いておこうと思います。
昨日に引き続き7章内容に触れてる部分がありますので一応畳んでおきます。

 

さらに2日経ちました。
うん、大分落ち着いたよ…!

今思うことは、あと2回の今章を精いっぱい楽しむ!
そして出来ることなら番外編や後日談をスローペースでもいいので、描き続けてもらえたら…嬉しいな。
年に1回とかでもいいよ。
ちょっとしたエピソードなんかを先生が描きたい時に、ふっと描いてもらえれば…。
だから、今回が大きな流れの最終章でもホントにホントの暴君最後の回っていうのは来ないでほしいなぁ…って、それはすごく贅沢な望みなんだけれども。
番外編や後日談の中で『これが暴君描くのは最後です』って宣言されるよりも、もしかしたらまた1年後、3年後?とかに描くかもしれないし、描かないかもしれない、でも終わり宣言はないよっていうのが、すごく幸せかなぁと思ったんだけど…やっぱり贅沢だね。
でも今はそんな贅沢な望みを持っていたい。
とそう思ってます。
…って、意味伝わってるかな?(;゚∀゚)

でもそう思うことで、すごく前向きになれたというか少しずつ受け入れられそうかなって思ったんだよね。
だから、もうくよくよしないんだから…!(。≧Д≦。)

今回のことで、自分がここまで暴君が好きだったんだって改めて気付かされたっていうか。
いや、自覚はしてたけど(笑)
そして暴君という作品が大好きで、大切な作品だけど、その作品を通して出会えた沢山の出会いに物凄く感謝しています。
ブログやってなかったら、この出会いはなかったと思うし。
そんな作品を生み出して下さった先生、本当にありがとうございます。

これからの兄さんと森永くんも、出来る限り見守っていきたいです。
恋する暴君大好きだ…。
ありがとう。
ありがとう。

…さて!オフレポを書くぞ!


web拍手 by FC2



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック